つりイグアナ

釣り目問わず、釣り方問わず、釣りを目一杯楽しむ!(旧:イグアナのフカセ釣り)

ちゃくちゃくとジギング用品を揃える

今、ウチに2人いるフェレットの調子がすこぶる悪いです
寿命が7年前後の動物なんですが、どちらも6歳半なので当然に起こりうる事態ではあります
特にセーブル柄の方が来年を迎えられそうにはありません


そんな混乱にさえも乗じる非情なことをしています


治療費がかかるわけです
月に10万は軽く飛んでます


支払いがいろいろあるのでお金を集めます


お金が集まると、釣り具が欲しくなります


そして手元には新品のオシアジガー1500HGと2000NRHG
さらにツインパワー 8000PG


来週にはロッドが2本届きます
(奥さまの許可は得ております)


ラインはTポイントで買うのでポイント付与待ち


月末には行けるかと思ったら7月にずれ込みそうですが、いける目処が立ちました


今から楽しみで仕方ないです


自分としては、海底の様子を想像していかに魚を感じるか、という小物釣りも大好きです
ただ魚とのガチンコファイトな感じのするジギングも最高なんです


その魅力をもう一度味わいたいという気持ちが強すぎて、自分の金銭感覚を狂わせてしまってます


ところで、


フェレットはかわいい割に寿命が短く、最期が近いときは本当に金銭的にも精神的にも辛いので、これから飼う方はそのあたりを覚悟しておいてください

台風のため・・・

正確には温帯低気圧のせいなんだけど


人の有給に狙いすまして発生してこっち来るのってどうなの!?


去年も同じこと書いてるけど


少なくとも、今は台風の季節じゃ無いだろうがよ!!


有給は前月末までに申告する制度だから、急には変えられません


せっかくの仕立て船が中止になりました


雨も中途半端にしか降ってないし(土砂災害が無いに越したことは無いけども)


しょうがないから奥さま希望の六華亭に行ってカキ氷を食べてきましたよ


夏になると行列が凄すぎて食べに行けないけど、さすが平日月曜の昼過ぎ
ガラガラの駐車場に車を止めて、人の少ないお店でまったり食べてきました


あれは並ぶ人は並ぶだけのことはあるなぁという美味しさ


甘いものが苦手だったり、カキ氷が嫌いな人じゃなければ一度は行っておいた方がいいお店でした


頭がキーンとしないカキ氷なんて初めてで感動


週末は親父がカニを取りに行きたいと言ったためカニ取り


夕マヅメに着いたので近くの流れ込みでシーバスを狙い、アタリがあるも乗らず


目的のカニもサイズは小さいし数は出ないしで、最近の海には完全に嫌われてる気がします


亀崎で良いから、ちょっとシーバスでも狙ってみるかな

ジギングのアシストラインについて

アシストフック(とリアフック)を作るのに必須のパーツ、アシストライン


中芯がただの芯のもの、エステルライン、ワイヤー、フロロラインといろいろあります


個人的に、最もオススメしないものが「ただの芯」のもの


抜かなきゃならないのが面倒
ニードル使用も必須
コシも無いので使いどころを選ぶアシストフックが完成します
自分好みの芯材を使えるという利点はかなりの玄人向けだと思います
自分みたいな面倒くさがりには向いてないですね


この間のただの芯30号は、プラグ用とショートタイプのリアフックに使う予定で買いました


最もオススメするのがフロロライン芯のもの
コシ、張りがちょうどいいです
オフショアで使うなら15号と20号で状況次第ですね
ショアなら15号でも10号でもいいと思います
30号は相当太いので、チモト部分がゴツくなります


エステルライン芯はフロロラインと自分には大差なく感じるのでお好みでいいと思います


ワイヤー芯はサワラ、タチウオ用ですね
なかなかワイヤーリーダーを使ってる人を見ない以上、ルアーでワイヤーリーダーはあんまり使うものじゃないんでしょうね
アシストラインはPE素材の部分のお陰で割と誤魔化せてる気がします


8号だろうが10号だろうがどんなリーダーも平気で切っていくけど、釣果が欲しけりゃフロロリーダーを使えってことですね


この間のワイヤー芯30号はポイントが余ったので買ってみたやつです
シングルアシストで使ってみます

がまかつのウロコ取りについて

先日届いたポイント購入のがまかつのウロコ取りについてです


友人が釣れ過ぎたということでもらってきたイサキ、マダイ、グレのウロコがどれほど取りやすいのか
下処理からできるちょうどいい機会なので早速使ってみました


結論から言うと、値段ほどの期待には応えてくれませんでした


これが1,000円なら期待以上・・・とも言えない感じ
100円で買えて飲み物まで付いてくるペットボトルのキャップが比較対象に上がるからですかね


似たような構造であるペットボトルのキャップが優秀過ぎるのもありますが、まず刃の角度が悪い(刃は付いてないけど)
入り方が悪いと皮が少し削れます


確かに、丸いだけあってウロコ自体はいろんな角度からやってもゴリゴリ取れます
魚の顔もなぞるだけでウロコが簡単に落ちます
魚の頭を手前に置いて、尾から引くように動かすと一番やりやすいですね


でも、金属製なので方向を間違えるとエラ蓋が折れます
プラスチックのキャップはそんな事にはなりません


唯一、ペットボトルのキャップに勝てたポイントは柄が付いてること
カサゴやなんかは安心して作業できると思います


普通のウロコ取りに比べればウロコの飛び散りはほぼ無いので、その点は評価できます
ただ、ペットボトルのキャップもその辺はほぼ同様


買って後悔する道具、という感じです
少なくとも、値段ほどの価値があるとは思えませんでした


これならペットボトルのキャップに穴を開ければ取り付けできる柄だけの物を売って欲しいです
2,000円でも買います

久しぶりにポイントで買ったものを書く


左から、アシストライン、ニードル、ハサミ、うろこ取り、となります


まず、アシストラインは太いのが欲しかったので、今回の購入は30号です
ワイヤー入りと普通の中芯入りのノットタイプのやつです


見づらいので分かりにくいですが、ノットタイプは6mありますが
ワイヤー入りは4mしかありません


自作用なので作っていけば、そりゃトータルでは安くつきますけど、高いですね〜
中芯にワイヤー入ってるだけですよ?


コレは太刀魚やサワラに対応するアシストラインになります
首の皮1枚でも残ってりゃ釣り上げれるので、鋭利な歯の魚に使います


ノットタイプの中にフロロやワイヤーを入れて折り返す技がありますが、YouTubeの動画みたいに綺麗にはできません
てかアレで通るのが信じられないです
15号のアシストラインだとダメなのかもしれませんけど、30号ならできるのか


とりあえず、試してみる意味でも買ってみました


ニードルですが・・・
前の極小ニードルが折れたので、今度は小小を買ってみました
でも、極小も持っておいてもいいと思います
またポイントで買っておくつもり


そしてキッチンバサミ、実は2本目
これはホントにめちゃくちゃ使いやすいです
糸もスパッて切れるし


釣り方、釣り目が増えて移し替えが面倒になってきたので追加購入
最近、どこの釣具屋でも見るようになってきましたね


これがあればラインカッターとか不要
内臓も現地でらくらく処理
空のペットボトルがあればそのフタを使って釣り場で鱗も落とせるので家の生ゴミが激減
毒針処理も簡単


最後にがまかつの鱗取り
これは気になってたので買ってみました
店頭だと買うのをためらう微妙な金額
ついついこっちを戻してルアーを買ってしまいます


ポイントだからこその一大決心


まだ箱から出してないので、次に船釣り行ったら使います
次はイサキか青物かカサゴ


使うのが楽しみです


欲しいと思った方はご自身で検索してみてください

何しようか迷う時期

連れがシーバス行きたいとか言い始め、
個人的には根魚に行きたいし


お互いに、サーフでも良いね、と言い出し


そろそろ師崎行くか
矢作川にしようか
内海で寝釣りでもするか


今年の紀州釣りは来月から始めようかな


そしてジギングにハマった結果、タックルを揃えるために餌の船釣りに行く金を惜しんでる状態


でも、餌釣りが下手くそなままでジギングやっても釣れませんからね
餌釣りもしつつ、ジギングもやりつつ、という環境に持っていかねばなりません


ゴルフだったらアイアンセット1つぐらいの金額がだいたいジギングの1タックルと同じぐらいです
(上を見ればキリがないのはゴルフも釣りも同じだから省略)
それがジギングには3本ぐらい欲しい、という有様


ジギング揃えちゃえば、あとは流用でいけるはず
もうタックル買わなくていいはず!!
メンテナンス代と船代、餌代で済むようになるはず


個人的に、ゴルフの方が安いと思うわけです
ラウンド料も船代と似たようなもんだし
ゴルフウェアっつったって釣りにもウェアは必要だし


陸釣りならゴルフより間違いなく安い趣味なんですけどね
釣ることが目的になる以上、船に乗るようになり、大物なら泳がせのクソ高いタックルか、ジギングなら複数タックルか


悪魔の趣味だなぁ

ブログタイトルを変更

フカセ釣り全然やってないし、ちょっとやれる兆しも無いのでタイトル変えます


そもそもフカセより簡単な紀州釣りでこのザマ(数回しかやってないし)なので、よろずの釣りに対応した適当なタイトルにしようかと思います


新タイトルは今のブログタイトルになります


このタイトルにしとけば、またタイトルを変更したとしても内容に影響無いからいいかな


でもフカセ釣りのタックルは全て揃っているので、いつかはチャレンジしたい釣りですね


ジギング始めた瞬間に中古ロッドとルアーで4万飛んでってるので、正直フカセ釣りどころじゃ無いです


船には月1で乗ってるし


紀州釣りは今シーズンもやっていきますよ


ヌカもサナギもチヌパワーもあるし
チヌでは無いけど一度は魚が釣れてくれてるので、ある程度は正解に近づいていると思います


陸釣りもシーズン始まってきたし
また楽しい釣りができそうです