読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イグアナのフカセ釣り

道具も揃ってない状態から頑張ってチヌ師になるための自己記録

今年最後の・・・

釣り具

今年はシーズン前から買い物をし過ぎました


やれデスピナだ、やれ鱗海だ、フォースマスターだ


既に15万ぐらい消費しております


本年もまだ半年以上残ってますが、決断しました


「大きい金額の釣り具は今年はこれで最後にしよう」と


「ポイントもフォースマスター買った時のが付いたしイイよね! 」と



ダイワ ライトトランクIV VSS 3000RJ ゴールド


コレですわ


実は陸釣り用のクーラーを船釣りに使ってましたが、船で爆釣した時は容量が足りなくなるんです
そこで、これだけあればよっぽど足りるだろうと購入しました


大きな買い物の中でも、ことクーラーはしばらく買わなくて良さそうです
陸釣りには使いにくいのが瑕ですが、それにお釣りがくる保冷力は魅力の一言に尽きます


なんてったって30L
なんてったって全面真空(天板は真空+ウレタン)
なんでも入るしなんでも冷やせます


流石に全面真空のトランク大将を買おうとは思いませんでした


50Lなんて使い切れないし、何よりそれが埋まるほど爆釣はしたくないです
捌くのが面倒すぎてやりたくないので

メバルカサゴ、ノットリベンジ

根魚、ロックフィッシュ 船釣り

船で、メバルカサゴに、また、行ってきました


今日のターゲットは最初からカサゴでした


会社の船釣りですから仕方のない事ですけど、釣果は4匹でした


そりゃ、釣ってる時間よりオマツリを解いてる時間の方が長かったんだから


てか、オマツリで仕掛けがどんどんダメになってしまい、最終的には1,000円ぐらい使いました
(@200円)


周りの誰1人として、底をとって落とし込んで釣ってる人はいませんでした
周りはみんなズル引き


22人乗ってるので仕掛けが斜めになればオマツリは確実


席順で文句を言いたいのは、ミヨシ側に初心者を積むなという事
もちろん潮の流れがミヨシからトモとは限らないけど、何で4件隣の自分とオマツリするねん
しかも何度も
右舷だったんですが、その人、自分のさらに右の人ともオマツリしてました
左舷ともやってたかな


あ、あと幹事さんが簡単に釣り方レクチャーしてくれれば・・・っても無理か
底が取れた感覚は、初心者の彼らには無いだろうから


偉い人たちはトモで快適に釣ってたみたいです
根掛りが大変でーとか言われました


今日の釣りで根掛りらしい根掛りで仕掛けを持ってかれたのは、最後の根を攻めた1度だけです


次回はミヨシ側か、底を攻めない釣りが良いですね
ズル引きが無くなれば多少はマシになるので

花の岡崎

挨拶

今日は桜祭です

家康行列をやってました
今年は藤岡弘、さん

午前中までは雨模様でしたが昼前には曇りになり、路面も乾いてそれなりに涼しく、心地いい見物になったであろうと思います

岡崎人ほど地元の催しを見ない、というわけでもなく、結構な量の見物客がいましたね
自分はテレビで見てました

安城の七夕祭りは、地元の人は子供しかきません
それを思えば岡崎の桜祭りは立派ですね〜


雨上がり + 春の季節 = 暴風


クソ天気め!!
釣り人の休みになんてことしやがる!!

フォースマスターのその先に

愚痴

先月、フォースマスターと竿受けとバッテリーを買いました


おかげで4月は確実に赤貧の予定だったんです


なんてったって6万+1万+1万5千で、85,000ですからね
ボーナスがある訳でもないのに
てか、上場会社じゃあるまいし利益出てんならその分還元しろよとは思いますが、経営陣に文句を言ったところでなんともなりません


Yahoo!カードの支払は待ってくれません


そんな赤貧の今、まさに危機!


固定資産税、まさかの全期納税!!


分けて残りは夏のボーナスにしとけば良かったとおもいきり後悔してます
リボ払いはやってはいけないクソ手なので使いません


虎の子の定期解約を使うしかなさそうです


車の税金もあるし、しんどいなんてもんじゃない
完全に作戦というか計画立ててなかった自分のミスです


もう電動リールは買えません

イシグロと天狗堂にて

釣り具

イシグロにて、回転なめらか軽量スイベルを発見

天狗堂にて、ベアリングスイベルを発見


ベアリングスイベルは4連のスナップタイプでしたので、早速この間のカサゴ釣りで使いました
あれは良いものですね〜


回転ビーズもあって、ハリスがヘタらなければ全く絡みませんでした

やはりベアリング、仕掛けの絡みが無いのは大きいです


ただ、フォースマスターで初めて仕掛けを投入した瞬間にバックラッシュして、10分ぐらい格闘してたのは情けなかったです・・・


PEラインのバックラッシュ解消は、ラインが滑らないのでめちゃくちゃやり辛かったですね


バス釣りの時はナイロンラインだったし、船のレンタルリールでは固めの調整になっていた、という理由ももちろんあります
・・・が、何よりリールの回転性能が想像以上に高すぎました


おかげでスプールの糸のテンションが下がりすぎたため、糸の巻き直しをしないとならんです


どうでも良いけど、鱗海ってどこで売ってるんですかね
中古は光ヶ丘や安城の天狗堂にありましたが、新品は名古屋のマルハン(釣り具屋)にエランサがあっただけ
西三河では未だ見たことがありません

それこそ、シマノの5号の投げ竿すらあるのに、シマノのチヌ竿を見ることもまず無いです
チヌ竿っつっても、前打ち落とし込みの竿はたくさんあるんですが、磯竿のチヌ用?の竿がない
磯竿そのものもダイワは割と揃ってるのに、シマノがないのはなんででしょうね

久しぶりの船釣

釣行 根魚、ロックフィッシュ 船釣り

メバルカサゴ船に乗りまして、メバルを狙いに行きました


前日の雨はあがり、潮汐は大潮


もう暴風と凄まじい潮流


当然波も高く、外洋との境目にすら出られず


本命のメバルを早々に諦め、第2メインのカサゴ釣りに切り替えました
川とまではいきませんでしたが、簡単にポイントから外れ、そちらも満足に行きません


攻めれば根掛かり、守れば釣れず
無理でした


せっかくの月曜平日の休みだったんですが、今回は全くツキがありませんでした
次回は天気は曇りで凪の日を期待して、また行きます

次は6月のイサキですね
脂ノリノリで最高の時期なので、たくさん釣って帰りたいです


↓今回の貧果

紀州釣りデビュー

釣行 チヌ

初めてダンゴを握りました


感想は・・・

ダンゴ作り難しすぎ!!


杓は第一精工の大王印
最初は投げてはバラけ、投げてはバラけ
ろくに飛びません

水分が足りないと思って足したら、今度は多すぎたのかいつまで経っても割れないダンゴ


ヌカ:4
砂:1
コーンと麦:1
アミエビ:1


この比率自体は悪く無いはず

途中から、何が悪いかもうわからなくなり
とにかくキャスト練習になってました


初心者はしばらく出来合いの粉を買え、という格言がものすごく理解できました


でも、このままやります
次回はコーンと麦を1.5に比率を増やして、バラけ易くなるように工夫します


こうなりゃ、師匠と釣りに行く前に1匹でもあげてやる!!