イグアナのフカセ釣り

道具も揃ってない状態から頑張ってチヌ師になるための自己記録

海がなんかおかしい

今回も前回と同じポイントを攻めてみました


が、やはりボウズ


アタリはあるけどちょっかいバイト?みたいなものしかなく、当然針にはのりませんでした


真夏ってもうちょっと釣れたイメージがありましたけど、これで3回連続のボウズです


ちょっとありえないですね
フグなんてどうでもいいんです


たまには小座ボートの曳舟にでも乗るか


そんでキスかなんかかけて何か釣るか


あんなん仕掛けなんてどうでもいいし


ルアーでやるのも悪くないけど、ポイント変更がそう簡単にはきかないから餌釣りになります
それはいいんです


6時集合だから朝マヅメを狙えないのがなぁ〜
あと、あの舟でデカいアカエイかけたら転覆するんじゃないかという不安もあります


あ〜、ポイント開拓必至か〜


ゆる〜く釣る季節はもう少し先か


釣ってる時間も真昼間から夕マヅメなのが良くないかな
夏は夜、餌ぶっ込んでのんびり待つ釣りの方がいいのかもしれません


そういうポイントとしては、個人的には矢作川河口域がオススメ
アナゴ、セイゴ、キス、ハゼ、キビレかな、食える美味しい魚


ヒイラギ(ゼンメ)もいますが、ただのエサ取りです
狙って釣ってる人は皆無
ギマはいません


アカエイは狙えば必ず釣れます


ハゼかキスを〆る感じで針にかけて投げておくだけ
現場で作れる即席切り身でもいけます


戦車のような引きを楽しみたい方はお試しあれ
ただしキャッチする場合は毒棘に十分注意してください


持って帰って、ヒレを干せばエイヒレ
身は唐揚げにするとホクホクで美味しいそうです
内臓は綺麗にとって、皮もちゃんと剥ぎましょう

小女子の夏眠

今年の夏は雨が多くて、塩気を好む魚は接岸しにくいんですかね〜


三河湾なんて半分汽水湖だと思いますけど
県内の有名な一級河川だと矢作川、豊川、境川
境川は文化的な意味合いが強く、そう大きい川でもないです
ちなみに三河尾張の境目だから境川です
ここから名古屋文化と三河文化で分かれます
この川を境に方言も違います


矢作川と豊川はでかいです
岡崎平野、豊橋の平野を作った大河川
大昔、河口付近はどちらも渡し船が出ていました
アサリ日本一の肥沃な干潟を作ったのは豊川です
遠浅な三河湾を作ったのは矢作川です


いかにこの二大河川が重要かつ自然の栄養たっぷりかご理解いただいたところで・・・
個人的に今期待している事


それはこの一番暑い時期にしょっちゅう降る雨のおかげで水温の上昇が抑えられ、小女子が夏眠中に熱死する割合が軽減できたのではないか、という事


愛知県ではシラスといえば小女子、塩漬け餌といえば小女子
イワシよりも身近な魚です
イワシもコンテナいっぱい積んで運んでるの見たことありますけど
あれは煮干し用のウルメイワシだったかな
カタクチイワシかも・・・
こぼれ落ちたイワシはトンビがすぐにもってってしまうのでよくは見てませんが、マイワシではなかったです


とにかく、その小女子がたくさん残ったまま夏眠から起きた秋以降になると魚フィーバーが起こる可能性があります


フィーバーが起こると大型魚が湾内に入ってくるので、そうすると中型魚が矢作川に逃げ込んで来ます
もともと落ちハゼなんかを狙ってる魚と居場所が被るわけです


そうなると何を投げても入れ食い
チヌ、セイゴ、コチに果てはヒラメまで
前回かその前ぐらいの豊漁の年に海釣りを本格的に始めた記憶


小女子が豊漁の年は秋のブリ、タチウオ、スズキが大量になります


ブリなんて脂がのり過ぎてクドいほどです
カマとかよく焼いてレモンをかけないと食えません
マグロの大トロが普通の赤身に感じるレベルです


ただ平成29年小女子漁、禁漁になってるんです
夏眠に入るもともとの量が少ない状況
餌になってるのは冷凍や塩漬けだから関係ないかも知れないけど
2年連続はここ数年の水温が高かったせいだろうなぁ
小女子がない時は冷凍小ハゼだったりするし


てか、ハゼはなんであんなアホみたいにいるの?
保護してないし、あれだけ釣られてて、なおあの量
小女子さんもっと頑張ってください


漁獲規制がしっかりなされているとはいえ、残存親魚が20億ではあかんということか
じゃ30億残すか、という話でもないんだろうな
じゃないと2年連続にはならないし


それにしても食物連鎖の底辺に対する漁獲規制、漁協組合の努力には頭が下がります
漁師さん、ありがとうございます!


小女子資源管理について詳しくはこちら
http://www.pref.aichi.jp/soshiki/suisanshiken/0000010942.html

禁漁情報はこちら
http://www.pref.aichi.jp/soshiki/suisanshiken/0000012730.html

一つ一つ、順番に揃える

ついに買いました


FIRE BLOOD 夢屋スプールの1500番!


B9シリーズ(テクニウム用)
この間のPEライン100mを巻きつけ、さっそく装着!


いい感じです


重さや大きさはシマノの2500番手なので、チニングロッドのタックルバランスにちょうどいい感じ

現物に糸を巻いてからふと思いましたが、フカセや紀州釣りでFIRE BLOODを使ってオリジナルにPEを200m巻いとけばいいのかもしれません


糸から先に買ってはいけなかったかも・・・


今回、リールは転用なのでコストとしては1万円そこそこだったんですけど、問題はロッド


欲しいのはヤマガブランクス


たけーんだよ!!と思わず叫びたくなるお値段


シマノとか大手なら高いやつもヤフオクとかで安く買えたりしますが・・・
ヤマガとかエバーグリーンとかの玄人向けのロッドはヤフオクにも出てないかあっても定価


大人しくヤフーショッピングで買います、そのうち・・・


どうでもいいですけど、宇崎日新のライトロッドがあるのは知らなかったですね〜
レスターとか色々ありました


たださすが宇崎日新、ヤマガやらよりさらに高い
いいのはわかるけど手が出ません
磯竿も玄人向けしか作ってないしなぁ、ここ


初心者は宇崎日新からは入ってこないだろう、というのがわかります
波止竿とかはちょいちょい見ますが、アレなら安いシマノかダイワか釣具屋オリジナルの竿買って使い潰した方がお得かなぁ


いつかは宇崎日新の磯竿でグレ釣りやれるといいなぁ
まだ同調すらろくにわからんのですけど

クソ暑い昼間は帽子必須

熱中症予防にもなりますので、水分を用意し帽子は必ず被りましょう


というわけでポイントに来たわけです


いつも釣れてくれるポイント
そして先日ボウズをくらったポイントです


今日もボウズでした


前回同様、潮周りが悪く引き止まりの状況
前日かその辺りの雨の影響でかなりの濁り具合


前回と違うのはベイトフィッシュが多少は姿があったこと
メダカサイズのボラと豆サバ


普段見ているベイトじゃ無いのですが、魚は居る


ちょんちょんやってるとアタリも稀にある


あまりにも釣れないんでテトラ帯に移動し、テトラの際をチニングすることにしました


要はクローワームで底をズル引きってことですけど


やっぱり稀にアタリはある


でも乗らない


今日もかなり渋かったです・・・


サバもチェイスして来てはくれたんですけどね
何かが彼らの琴線とは違っていたようです


最近の釣りは難易度高いなぁ・・・

それは浜松

浜松といえばハンバーグの「さわやか」が超有名で、一部の人にとっては浜松、静岡の代名詞とも言えるお店です


今回、浜松まで別件で行ったので食べてきました


あの「肉!!」を味わえるハンバーグ、オニオンソースとの相性も抜群


マナー違反ですが、一口大に切っておいてから飯と一緒に食べる派です
切りながら食べるのは、ここんとこブロンコビリーなんかもやった試しがないです


弟の結婚披露宴がマナー通りに食べた最後かも・・・


という話は置いといて


浜松といえばかの有名な浜名湖があり、我が岡崎市の隣、愛知県西尾市に到底及ばないほど大した産量もない割にウナギで有名です
(ウナギはウナギのメッカ、西尾市一色町で食べるとお値打ちです)


釣りもポイントとしてはそこそこあり、表浜名湖ではヒラメも狙えます
また、昨年はチヌ(クロダイ)の大量出現により潮干狩り用のアサリが食い尽くされ、潮干狩りができなくなったほど魚は豊富


浜松で1泊2日の日程だったので、1日目の夜に釣りに行こうという腹づもり


その日の予定が終わったのが午後8時半
コインランドリーで1時間半
就寝予定は午後11時


寝ました


浜松、浜名湖での釣りは過去全敗してるので何とか雪辱したいなぁと思ってましたが、どうにも予定が合いませんでした


なんでしょうね


浜名湖は個人的にものすごく相性が悪いんじゃないかとまで思えてくる始末


初めて行った時は浜名湖河口の今切口で釣り方もわからず貫徹したのにボウズ
2回目はポイントを決めて行ったら某人気バンドのライブとモロ被りしてポイントに入れず

悲惨な負けっぷりを今まで経験してるので、今さら遠征がてら浜名湖なんて行きません
なので今回はなかなか貴重なチャンスだったんですが、生かすことはできませんでした


三重県静岡県を天秤にかけたら、静岡県はどう頑張っても三重県に勝てないし


今後、どうしても浜名湖に釣りに行きたいと思わない限り行くことはないですね〜


さて、来週はちゃんと釣りに行きたいものです

原因不明

今日も先週と同じ場所に、マゴチ狙いの根魚狙いで行ってきました


潮は小潮、ど干潮が15:30頃


釣り場には15時頃に着きましたが、どうも海の様子がおかしいんです


先週爆釣だったタケノコメバルも1匹として姿を見せず、たまにあるアタリも薄くて針に乗りません


最悪、アナハゼでもいいからと自分が全幅の信頼を置いているガルプの黒いクローワームでテトラ周りを流してみても全く反応なし
あ、テトラ周りで渡蟹がかかりました
さすがガルプワーム(笑)


姿が見えるまではゴミか何かにしか思えなかったのでフッキングしなかったのがあだになり、あえなくバラしました


潮が上げ始め、動き出した時間になってもろくなアタリもありません


残念ながら本日は久しぶりのボウズとなりました


どうにもおかしい思って海を覗き込んでみると、ベイトフィッシュが1匹も見えません


この日、名古屋は短時間記録的豪雨、新城方面も豪雨予想
週半ばにも愛知県各所で大雨がありました


釣行まで日がありましたが、小潮では満ち引きが足りなかったのか
それとも気圧や日差しといった気象条件の影響が強いのか


愛知県は大潮だと2.5m、小潮でも1mは動くので、上げ潮や下げ始めなら普段なら多少は釣れるんです


大突堤のような水深のあるポイントでも無いので、この辺りはモロに影響が出たのかもしれません


マゴチはおろか、メバルすら釣れない
先週の環境が良すぎただけなのか、今日が絶不調なだけだったのか


ベイトフィッシュがいなかったのでおそらく後者だとは思ってますが、釣れてないんじゃ原因も特定しきれません
次回の教訓にします

久々の陸釣り

今日は久しぶりに船じゃなくて陸で釣ってきました


猛烈な湿気の中、雨もほんの少しだけパラッと降る感じでした
体が濡れるほどの雨ではなかったので、湿度がさらに増すだけで済みました


そこまでは良いんです


今日は大餌に大物というコンセプトで、ルアーをやってきました


フカセでもダンゴでも無く、ルアーです


フック#2、1/32ozの丸頭ジグヘッド、3インチのシャッドテールワームでマゴチ狙いのチョンチョンアクションができれば良いなぁと思ってました


そこにホタルイカワームというなかなかなワームがあったんですが、2つ入りで450円と結構な値段だったので友人と1つずつ使うということで購入


そのすぐ下にカゴで投げ売りになってた148円、元は550円の見るからにダメそうなサビキのスキンみたいな頭が水色の1.5インチワームも面白そうなので購入


釣り場には13時半ぐらいに着いたんですが、底引き漁の水揚げがあって魚河岸の真っ最中


市場前のポイントが使えなかったので、とりあえず適当なところでポイントを探りながらやってました


しかし・・・


さすが1/32oz、風も割とあったため底が全くわかりません
糸フケの具合で底をとってましたが、なにせ軽いので満ちる潮流、魚河岸から出る排水で簡単に流されてしまう状況


魚河岸のゴミのおかげで魚の活性は高いようで、友人の2.5インチのシャッドワームには食ってきましたが、こっちの3インチにはたまにアタリはあるものの全く良いとこなし


ジグヘッドも軽すぎなら、3インチというワームもどうやらベイトサイズより大き過ぎたようで全く釣れません


しまいにはノーシンカーで同じワームを投げてましたが、ジグが軽いのが良くない状況では何の改善にもならず


仕方が無いので、手持ちの#6、2gのダート用ジグヘッドに半ばお遊び半分に148円ワームを付けて投げてみると、何と1投目でタケノコメバル


同じ場所で少し投げてみるとまた釣れる


同じ場所で釣り続けるのも面白く無いので場所を変えてやってみるとまた釣れる


50メートルほど歩きましたが3メートルおきに釣れ続く爆釣ぶり


途中、ベイトフィッシュの姿が見えましたが、まさに148円ワームのサイズ


毎回釣らせてもらってるポイントですが、いつも以上に釣れた気がします


ただ、やはりワームが小さいので釣れるサイズも20cm以下
ひどいと5cmぐらい
ULロッドが曲がらないレベルの引きでした


10cm台後半のサイズだと全体で3、4匹あがった程度だと思います


そして魚種も全てタケノコメバル


ソイ、カサゴメバルはゼロ


今日は食べる魚を釣るつもりは無かったのでオールリリースでしたが、せめて冬の天狗堂ロックフィッシュダービーにエントリーできるサイズが1匹ぐらいは釣れて欲しかったです


たくさん釣れたんで楽しかったですけどね


さて、また来週も釣りに行けるといいなぁ
今度は新しいポイントを探しに行こうかな


使用タックル(これしか持って無いです)
ロッド: シマノ ソアレBB 706ULT
リール: ナスキー1000S
ライン: R18の白い箱のやつ 3lb

↓今回爆釣したワーム