イグアナのフカセ釣り

道具も揃ってない状態から頑張ってチヌ師になるための自己記録

海がなんかおかしい

今回も前回と同じポイントを攻めてみました


が、やはりボウズ


アタリはあるけどちょっかいバイト?みたいなものしかなく、当然針にはのりませんでした


真夏ってもうちょっと釣れたイメージがありましたけど、これで3回連続のボウズです


ちょっとありえないですね
フグなんてどうでもいいんです


たまには小座ボートの曳舟にでも乗るか


そんでキスかなんかかけて何か釣るか


あんなん仕掛けなんてどうでもいいし


ルアーでやるのも悪くないけど、ポイント変更がそう簡単にはきかないから餌釣りになります
それはいいんです


6時集合だから朝マヅメを狙えないのがなぁ〜
あと、あの舟でデカいアカエイかけたら転覆するんじゃないかという不安もあります


あ〜、ポイント開拓必至か〜


ゆる〜く釣る季節はもう少し先か


釣ってる時間も真昼間から夕マヅメなのが良くないかな
夏は夜、餌ぶっ込んでのんびり待つ釣りの方がいいのかもしれません


そういうポイントとしては、個人的には矢作川河口域がオススメ
アナゴ、セイゴ、キス、ハゼ、キビレかな、食える美味しい魚


ヒイラギ(ゼンメ)もいますが、ただのエサ取りです
狙って釣ってる人は皆無
ギマはいません


アカエイは狙えば必ず釣れます


ハゼかキスを〆る感じで針にかけて投げておくだけ
現場で作れる即席切り身でもいけます


戦車のような引きを楽しみたい方はお試しあれ
ただしキャッチする場合は毒棘に十分注意してください


持って帰って、ヒレを干せばエイヒレ
身は唐揚げにするとホクホクで美味しいそうです
内臓は綺麗にとって、皮もちゃんと剥ぎましょう