イグアナのフカセ釣り

道具も揃ってない状態から頑張ってチヌ師になるための自己記録

チニングのために

ロッドは今のライトロッドを買い替える予定なので、そこでチニング対応までできるロッドを新調するとして


リールはデスピナを転用する予定です


ただC3000という大きさのため、またいちいち紀州釣とチニングで巻き替えるのも手間ということもありシマノの夢屋スプールを検討しています


1500番のスプールがあり、標準が2500のリール対応ということでナチュラルにシャロースプールになってます


とりあえずは竿は置いといて、スプールだけ揃えてからチニングになりますね
竿は今のライトロッドを使うので、タックルバランスはめちゃくちゃ悪くなります(笑)


で、肝心のラインですが、ポイントを使って実費400円弱でこんなん買いました


画像は0.8号ですが、実際には0.6号です
リーダーはフロロの2号ハリス、1.5号ハリスそれぞれあるので、とりあえず2号をFGノットで繋いでおけば事足ります


第一精工のノットアシスト2
これホント使える
ホンマもんの結び方はクソ面倒ですが、釣り場でも適当に5分足らずでそれができてしまう
ノット部分の長さ調整も自由自在


第一精工は凄い会社だということを初めて知った製品です


あのぐるぐる回すノットより結んでる感もあるし、すっぽ抜けたこともないし
電車結びで連結してる人は是非こちらを試してほしいです